HOME >> 撮影ガイドプラン案内 Last Update : 2010.01.07


Click >> 北アルプス写遊 倶楽部 HOME

写遊 倶楽部 INDEX
■撮影ガイド ご案内

北アルプス山麓写真館の
>> 写真情報館は、こちら!



北アルプス山麓の天気

>> 白馬の天気
>> 信濃大町の天気
>> 松本の天気

(Yahoo!天気)

北アルプス山麓道路情報

>> 大町・北安曇 道路情報

(大町・白馬・小谷)

MAP

>> 白馬周辺MAP
>> 大町市周辺MAP

(マピオン)

Google

 

北アルプス山麓 撮影ガイド ご案内 −北アルプス写遊 倶楽部−
北アルプス山麓の四季を撮る ! 大自然の息吹を求めて、撮影スポットへ ご案内します。


日本の屋根と呼ばれる北アルプスは、百名山の秀峰が幾つも連なります。
3000m級の山脈が迫る北アルプス山麓は、雄大な景観と豊かな自然に恵まれ
岳・湖・池・森・花・など、四季折々の絶景撮影ポイントも多く
風景写真カメラマンにとって憧れの撮影地となっています・・・。

信州・北アルプス山麓の撮影スポットを、地元の経験豊富なカメラマンが
季節や当日の天候などの状態によりベストショットが撮れる可能性が最も大きい
撮影ポイントへ豊富な経験と蓄積データに基づき的確に、ナビゲートいたします。
 

春 Mouse on 夏

▲ 秋 Mouse on 冬


さあ、あなたも信州北アルプス山麓を知り尽くしたナビゲーターの案内により
一味違う作品を撮って見ませんか!。
これで写真仲間に、差をつけること間違いありません!

ベテランカメラマンの皆様には、季節に応じた的確なナビゲートを!、
初心者カメラマンの皆様には、差がつくナビゲートと レベルアップアドバイスを
もっとうに、皆様のご参加を大歓迎お待ちいたしております。


>> 最新撮影ガイドプランは、こちら!

 ■ 季節の撮影ガイドプラン例は、こちら ⇒

北アルプス山麓 写真撮影ツアーに興味を興味をもったら
>> お問い合わせメールフォームへ!

北アルプス山麓 写真撮影ツアーに参加したくなったら
>> お申し込みメールフォームへ!
 

■ 北アルプス山麓 撮影 ガイドプラン概要               >> ■撮影スナップアルバム
-開催日- 平日スタート  ご希望日程を、お問い合わせ下さい。
(土曜日スタートもお宿の空き状況によっては、可能ですが撮影地が他のカメラマンで混み合い満足な撮影ができない怖れもあります。)
備 考
撮影地例
-定 員- 計 6名まで −基本は、相乗りとなります − (6名以上も対応可)  
  最小開催人員 : 2名 (1人でも相乗りで開催可となる場合もあります。) 要お問い合わせ
-日 程- 白馬方面コース例−参考です。季節、天候により変わります。 白馬 小谷 大町
1日目 お宿に、午後12時30分 集合  *JR着は、TELにて送迎
山麓を撮影しながら夕景の撮影スポットへ、終了後お宿へ
北アルプス山麓
大町、白馬など
2日目 早朝 日の出のスポットへ
−宿にて朝食−その後、昼食(出発前調達)、休憩をはさみながら
 季節に応じて最適なポイントを巡り午後3時ころまで撮影
 1日目に、夕景が撮影できなかった時は、休憩後実施
八方尾根
栂池自然園
白馬大雪渓
雨飾、大町など
3日目 2日目に朝景が出来なかった場合のみ早朝から日の出ポイントにて撮影後お宿へ帰って朝食。
朝食後、午前中の撮影ポイントを移動し11時ころまで撮影(延長可)
昼頃には、お宿へ帰って解散となります。 JRへお送りします。
白馬 小谷 大町など
ご宿泊 白馬の宿 『カントリーイン かしわばら』 他  
-日 程- 松本方面コース例−参考です。季節、天候により変わります。 安曇野 松本以南
1日目 午後1時ころ指定場所へお迎えに参上します。
季節に応じて最適なポイントで撮影し天候が良ければ夕景の撮影スポットへ
撮影終了後、宿泊先までお送りします。
 * 宿泊先:宿泊地によりご紹介できる場合がありますが
   ご予約は、直接ご宿泊先お宿へお申し込み下さい!。
ご宿泊先からあまり遠くない絶景ポイント
2日目 天候が良ければ早朝お泊まりのお宿へお迎えに参上します。
コンビニなどで朝食を調達後、季節に応じて最適な朝景撮影スポットへ
その後、朝食や昼食(途中調達)、休憩をはさみながら季節に応じて
 最適なポイントを巡り午後3時ころまで撮影
 1日目に、夕景が撮影できなかった時は、休憩後実施
撮影終了後、宿泊先までお送りします。
安曇野
美ヶ原
高ボッチ、鉢伏
乗鞍、霧ヶ峰
蓼科などから状況により選択
3日目 2日目に朝景が出来なかった場合のみ早朝お泊まりのお宿へお迎えに参上します。コンビニなどで朝食を調達後、早朝から日の出ポイントにて撮影
 (2日目に朝景撮影済の場合は、出発時間が遅くなります)
季節に応じて最適な撮影スポットへ
朝食を済ませ午前中の撮影ポイントを移動し11時ころまで撮影(延長可)
昼頃には、解散場所までお送りし終了となります。
解散場所からあまり遠くない絶景ポイント
ご宿泊 お宿は、宿泊地によっては、ご紹介できる場合があります。 松本、諏訪、蓼科などから選択
備考 *開催日が悪天候時は、季節により最適なポイントへ変更致します。
*ゴンドラリフト、駐車場代、入園料等、別途料金はご負担を
 お願いいたします。
*別途旅行保険に、ご加入いただきます。  500円より
例:三井住友海上 国内旅行総合保険 >> PDFパンフレットダウンロード
旅行保険の加入案内いたします。
PDFパンフレットをご覧になっておいてください!
ガイド料金 >> こちらからご覧ください! *宿泊費、食事代は、別途
ガイド時間 1日目:4時間程度 2日目:9時間程度 3日目:4・7・9時間程度から選択  
キャンセル料 開催決定日より7日以内のキャンセルの場合はキャンセル料が発生します 料金の40%以内
■ 撮影ツアー ナビゲートカメラマン紹介
Photographer
 和泉賢治
大町市在住 * 当サイト Webmaster、Webトータルデザイン担当
信濃大町周辺 撮影プランナー 写歴三十うん年カメラマン
「北アルプス山麓写真館 / 自然風景壁紙館」 Webmaster
北アルプス山麓写真館
Photographer
 柏原敏明
白馬村在住 * 白馬周辺 撮影プランナー、Web画像作成担当
「Gallery 白馬山麓物語」 ,「白馬 まるごと情報」 Webmaster
白馬のお宿 「カントリーイン かしわばら」 マスター 写歴三十うん年
白馬山麓物語
Photographer
 宮田紘一
松本市在住 * 松本、乗鞍、美ヶ原、安曇野周辺 撮影プランナー
「Photo Gallery in 信州」 Webmaster
隔月刊 『風景写真』 入賞多数の実力派カメラマン
Photo Gallery 信州
Photographer
 渡辺興一郎
時々塩尻市在住 * 蓼科、八千穂方面 撮影プランナー
「Gallery 詩季彩館」 Webmaster 当サイトご意見番のInkyoさま
パソコン、Webづくり、CGIプログラムに詳しい!不思議なカメラマン
詩季彩館

■ 撮影地ガイド 白馬から1時間以内で行ける 撮影地紹介
−春、夏、秋、冬−企画いたします!
★北アルプスから、安曇野へ ポイント 標 高 交 通

--ゴンドラで行く 北アルプスの景観--
* 八方尾根-八方池と白馬三山
   黒びし林道より 朝焼けのアルプス
* 五竜遠見尾根より 鹿島槍ヶ岳・五竜岳 
* 栂池自然園は、3/5-11/3ゴンドラあり


--ちょっと苦労して行く 北アルプスの景観--
* 白馬大雪渓の万年雪と高山植物
* 針ノ木大雪渓の万年雪と高山植物

--手軽に行く 北アルプスの景観--
* 黒沢高原よりの 鹿島槍ヶ岳
* 青鬼の里 文化庁指定保存地区
* 四季の仁科三湖 や 高瀬渓谷
* 安曇野の白鳥とワサビ畑
* 雄大な黒部ダムと立山連峰 
* 大峰高原の大カエデ、
* 鷹狩山から北アルプス
* 唐花見湿原、霊松寺の紅葉


日本100名山
.
日本100名山
冬景色の撮影もできます


日本三大雪渓
日本三大雪渓


日本100名山
棚田100選・夕焼け100選


アルペンルート 日本100名山
大樹
北アルプス大パノラマ
 

2000m
1500m
2000m
1900m


1500m
1700m


1200m
800m



1000m
1150m
 

ゴンドラ-徒歩

ゴンドラ−徒歩
ゴンドラ−徒歩


車-徒歩
車-徒歩






車-専用バス


★北信濃、緑の回廊の旅へ−周回コースも ポイント 標 高 交 通

--自然の宝庫-上信越国立公園を巡る--
* 雨飾山-山麓の鎌池やブナ林
* 鬼無里、奥裾花自然園のブナ林
* 戸隠高原-鏡池、小鳥が池、緑が池
* 鬼無里への道-白沢峠より北アルプス
* 白馬夢農場-ラベンダーとパノラマ
* 小川村-北アルプス展望広場よりのパノラマ


日本100名山

水芭蕉本州一の82万本
戸隠神社、伝説の里


高山寺、三重の塔

1200m
1200m
1200m
1100m
1100m
970m


車−徒歩



■ 撮影ガイドプラン参加準備のポイント
*服装は? 汚れてもかまわない服装、ヤッケ等の防寒具、セパレートの雨具、傘、
トレッキングストックなど、軍手または、手袋、
足元は、トレッキングシューズまたは、長靴など
*撮影機材 両手が使えるカメラザック *三脚 *予備バッテリー  *ご使用のカメラ機材
*お弁当 コンビニに立ち寄ります。非常食、ペットボトルの飲料を充分に・・・
   
■お問い合わせ >> お問い合わせメールフォーム
▲ ページトップへ戻る  
Site Map  ■ 通信販売法による表記等
▲ HOME |■ 撮影ガイド ご案内 |△ 最新撮影ガイドプラン△ 撮影スナップアルバム△ ふぉとショップ△ リンク△ BBS