「北アルプス山麓写真館 / 自然風景壁紙館」へ戻る

« IEは、アバウト?と書いたが・・・ | メイン | 春になりつつも・・・ »

2006年02月28日

スタイルシート主体のページづくりは、至難の業!


清音(きよと)の滝

当館HPのスタイルシート化を目指していたが・・・
各ブラウザの違いが有り過ぎ一時中断・・・と言うか仕切りなおし顔を洗って出直します。

いや〜、ムズカシイです。
何がって幅のとらえがWin IEと他のブラウザ(Win Firefox しか試していませんが・・・)で違うんです。
IEでwidth: 600px;とした場合、border幅、padding幅(または、margin幅)が含まれての数字なのだがFirefoxの場合、border幅、padding幅(または、margin幅)が含まれない数字になる。つまり各幅がプラスされるという事だ。

この違いは、大きすぎる!。建築設計では、絶対許されない事だ。こんないい加減な寸法のとらえでは、家がいびつになってしまう。

ピッタシカンカンの幅でwebページを設計すればどちらかの表示が崩れて当然の結果となる訳である事がこれでわかった。

どちらの寸法の取り方が正しいのかは知らないがえらい迷惑な話ではないだろうか・・・。
どっちかに統一してくれ〜ぇ。

そんな訳で付け焼刃のスタイルシート化など到底出きるものでないと解ったので1から勉強して出直します・・・。(*ノ-;*)シクシク4×9=89

投稿者 kitaalps36 : 2006年02月28日 23:49

コメント

五月の風さん、こんばんは。
横文字になっていたので?でした。o(*^▽^*)oあはっ♪
ブラウザの表示の違いが有り過ぎですよね!。
それに・・・バグも!
現在WindowsのIEが95%以上占めていますからIEで良ければそれでOKなのでしょうが総てに対応させるなんて相当なスキルを持ち合わせていないと無理でしょうね。
ここは、ずくなしでいつまで持つか???ですがまたお越し下さいね。

投稿者 kitaalps36 : 2006年03月01日 22:41

はじめまして。
けんじさんの写真館から来ました、may windといいます。
私も今、見よう見まねでCSSとXHTMLを採用しながら自分のサイトを再編しています。
私も各ブラウザによる表示の違いやCSSの難しさを改めて確認させられました。
これからも時々拝見させて頂きます。
今後とも宜しくお願い致します。

投稿者 may wind : 2006年03月01日 11:25