「北アルプス山麓写真館 / 自然風景壁紙館」へ戻る

« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月27日

日本の桜が危ない!


<桜の郷 今年は、4月15日ころ開花か???>

3月25日(日) の夜めずらしくテレビを見ていましたらPM11:30から長野朝日放送で「素敵な宇宙船地球号」と言う番組が放送されていました。
おそらく朝日放送系テレビで全国放送されていたと思いますので見た方もおられたのではないでしょうか?

その日のタイトルは、「さくら前線異状あり」 〜日本から“春”が消える日!?〜  と言ったもので日本の桜(ソメイヨシノ)が地球温暖化によりかなりのダメージを受けていてこのまま温暖化が進むと咲かなくなってしまうのではないかと言う事でした。

朝日放送の番宣HP
「素敵な宇宙船地球号」ここが見どころ

team-6_12060.gif

詳しい番組の内容は、上記HPをご覧いただけばわかると思いますが日本に春の到来を告げる桜、誰もが開花を待ち望んでいる桜が地球温暖化により様々な異変が起きているそうです。

P4240064-450.jpg
<爺ヶ岳が見える桜の郷>

桜は、冬の低温が続くことではじめて、春、正常に花を咲かせることができるのだそうです。
知っていましたか?。私は、知りませんでした。しかし、よく考えると桜ばかりでなく秋の紅葉だって冷え込みがないと真っ紅くなりませんよね!。
今年の冬は、信州北アルプス山麓も異常な暖冬で雪も少なくいつものような冷え込みがないおかしな冬でした。
植物の生育は、気候に左右されるのですから異常な暖冬が植物に与える影響があってもおかしくないと納得でした・・・。

温暖化やヒートアイランド現象で年々、気温が上昇し空気が乾燥して桜の樹の抵抗力を弱めるそうです。
抵抗力がなくなると病気になってしまうそうですよ!。人間と同じですよね。
最近病気になり枯れてきている桜見た事ありませんか!?。
昔からある年老いた桜ほど傷んでいますよね・・・。
我が町信濃大町にも昔から素晴らしい桜並木がいくつかありましたがケッコウ傷んでいる桜を見かけます。すべてが温暖化の影響だけでなく手入れ不足があると思いますけどね・・・。
昔から「桜切るバカ、梅切らぬバカ」なんて言われていますが桜だって病に侵されたところは、ちゃんと治療しなければ全体に病気が回って枯れるのは、当たり前ですよね!。

このまま温暖化が進むと桜にとっては、いや、温暖化がすでに進んでしまった今でも桜には、住みやすい場所ではなくなっているそうです。
このまま“日本の桜”は、滅びちゃうのでしょうかね・・・。日本人の心の象徴の桜を永久に、咲かせて行きたいですよね・・・。

えらい学者さんや桜を管理している行政まかせにしていて大丈夫でしょうか?
温暖化が日々進んで行く今、私たち庶民に出来る事は、ほんのわずかでもそれぞれが温暖化の原因となっているCO 2削減のための”ガマン”する事しかないでしょう・・・。

チーム・マイナス6% - みんなで止めよう温暖化

投稿者 kitaalps36 : 10:46 | コメント (0)

2007年03月24日

アクセス数減少・・・

最近だんだんと北アルプス山麓写真館のアクセス数が減少しているんですよね・・・。
どうして少なくなったかの原因は、自分なりに大体つかめている気がしているのですが・・・実の所はっきりとは解らずあれか?これか?と毎日悩んでいる日々です。

大体がこのブログに付けたタイトルでも分かるようにかなりのずくなしですから撮影の頻度も壁紙のアップの頻度も今も昔もあまり違ってないのですが・・・。


↑ずくなしが頑張って撮影して来た今年の居谷里湿原のザゼンソウ(^―^) ニコリ

かいつまんで北アルプス山麓写真館の生い立ちを書きますと2000年2月に、「Designing Studio I'zm」としてサイト誕生しました。
最初は、今思うと実にちんけな作りで写真も少なく壁紙の提供もしていない状態だったのです。
でもお陰さまで支援してくださる仲間やWebでのお付き合いも広がりリンクサイトも増えて何とか10ヶ月で1万アクセス。壁紙の提供を始めたのが2000年の8月。それもある方にアクセス増やすなら壁紙提供しなきゃ!と言われたのがきっかけなんですよ。
そのころは、今のように、壁紙紹介ナビサイトは、あまりなかった割には、提供サイトも少なかったので徐々にお客さんが増えて2001年10月には、5万アクセス。5万アクセスを期にサイト名を現在の「北アルプス山麓写真館」に改名。2002年4月には、10万アクセス。その後何だかんだとありましたが大きく変化のあったのが2003年暮れにYAHOO! JAPAN のカテゴリーは、芸術と人文 > 視覚芸術、ビジュアルアート > コンピュータ > 壁紙 へ登録されてから・・・。


今改めて見ると現在壁紙紹介サイトの超メジャーサイトの「@START 壁紙館」さんは、この当時からYafoo!壁紙カテゴリートップだったんですね。スゴイわ〜!

この時は、アクセスカウンタは、クルクル回りっぱなしでそれは、凄くてぶったまげたもんでしたよ。ヽ(・_・;)ノ ドッヒャーと
2004年には、数々の雑誌にも掲載されてランランでしたね〜ぇ。
詳しく見てみたい物好きな方は、インフォメーションの「お知らせ」とか◆サンクスあたりをご覧いただけばよいですが・・・。

あの当時からするとギャラリーのアップは、ストップしたままだし・・・壁紙こそ毎月5枚は、アップするもののレベルアップしていないような・・・。
ここらで新規一転またがんばらにゃ〜ぁWeb の気泡となって消えそうですね・・・。
\(TT。)ハンセイ・・・

最後までこれを読んで下さった方へ
つまらんボヤキにお付き合いくださりありがとさんでした (*^ - ^*)ゞ ポリポリ

投稿者 kitaalps36 : 23:18 | コメント (2)

2007年03月12日

ここ数日雪が降っています

この前の書き込みで雪が降らないと言ったらここ数日つづいて毎日雪降りになっています。
これで春は、少し歩みを緩めたようですよ〜。

でもね・・・、降る量は、あまり多くないのですぐ溶けちゃうですよ!。だから降ったらすぐ行かないと雪景色は、撮れないんだよね〜。
と、言いつつ無理やり時間を割いてガンバって行って来ました・・・。

▼開いた福寿草も雪をかぶって寒そう!

▼ 久々の雪で超特急で仁科三湖の青木湖へ撮影に出かけました。
P3080141-550.jpg

▼青木湖
P3080142-550.jpg

▼中綱湖
P3080157-550.jpg


今日も朝から細かな雪が燦々と降ってるんですが道は、春の陽気で温まっているので降った雪も積もらず黒々としているから動きやすくて好都合です。
しかし、いつもならこの時期の雪は、上雪と言って長野県北部より中南部の方が多く降る雪なんですが細かな雪が降っているところを見ると冬の雪のようです。(上雪は、雪のつぶが大きくドサン、ドサンと振る感じ)

北アルプス山麓の春は、まだまだ何度か三寒四温を繰り返さないと本格的にやって来ないようです。
これで先ごろ出した気象庁の桜開花予想も信州北部については、大きく狂うでしょうね!。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

投稿者 kitaalps36 : 09:59 | コメント (0)