「北アルプス山麓写真館 / 自然風景壁紙館」へ戻る

« My虎の子カメラEOS5D入院 | メイン | 今度は、レンズが・・・頭いた〜っ! »

2010年12月13日

虎の子5D退院して来ました!

12月4日(土)午後Canon修理センター送りとなっていたMyカメラの虎の子5Dが12月11日(土)午後に修理が終わって帰って来ました。丸1週間での返却ですが実際の作業日は、月〜金の5日間で修理していただいた事になります。


早速シャッタースピード1/8000で試し撮りしてみましたが黒かぶりは、出ていません。

修理表を書き写しますと
-------------------------------------------------------------------------------------
◆故障内容
ミラー対策後黒かぶりをする
◆確認内容
お預かりした品につきまして、繰り返しテストしましたが、ご指摘の症状は確認できませんでした。
◆処置内容
念のため、関連箇所である下記部品を交換いたしました。※その他、各部点検・清掃いたしました。
◆交換部品
シャッターユニット
前板ユニット
◆お客様への連絡事項
再度のお預かりとなり、ご迷惑をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げます。今後ともキャノン製品をご愛用のほど、宜しくお願いいたします。

修理代は、前回ミラー対策リコール修理から6ヶ月以内の故障の為無償修理となりました。
-------------------------------------------------------------------------------------
確認内容の「ご指摘の症状は確認できませんでした。」って言うのは、修理前は、ほとんどのコマに、黒かぶりの症状がでていただけに、まさか〜そんなはずはない!と思うのですが・・・?????。
うちの虎の子5Dちゃんは、お医者さんの前に行くとケロリと治っちゃうオオカミ少年と同じかいなぁ〜。(爆)

シャッターユニット、前板ユニットを交換した処置内容なのと、また6ヶ月の修理保障期間もある事なので今後再発症状が出ないかよく確認しながら撮影に、臨みたいと考えております。

ところで・・・
前板ユニットって何処の事でしょう?。ミラーユニットは、含まれていないの〜?。
お解かりの方がいらっしゃいましたらお教えください!。

ハッキリ言って今の所まだ不安いっぱいですがそう遠くないうちに結果が出る事ですので冬の撮影に、戻りたいと思います。
14日は、ふたご座流星群もあるなぁ〜・・・。

投稿者 kitaalps36 : 2010年12月13日 16:43

コメント